スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年JUMP,融入兩姐妹的生活之中(掩面)

車子開進大華準備停車的時候,有部白色的車從我們眼前開出來。

老姊看到這部車從停車位往後退時,就大叫「是替身!」

我很驚訝地看著她說:「葉OO(本名)!!妳是說那輛車是屬於替身使者的嗎??好啦好啦,就算JOJO第三部中確實是有出現腳色以汽車作為替身,交通工具是可以當作替身沒錯啦(連整艘輪船的都有),但你也不用耍梗冷成這樣吧!!

老姊回應道:「不是啦,是因為這車跟我的長得一模一樣,所以是替身。」

原來是別的作品的梗啊… Orz

「說到JOJO,我最近想到誰可以打敗悟空了。」老姊提出了她似乎想很久的見解。「承太郎他白金之星的最終型態(有辦法使時間暫停)應該可以制服得了他吧?也就是說,先暫停時間再攻擊的話,就算是悟空也奈何不了吧?」

雖然覺得應該還是不行,不過… 「不錯啊,你下次可以告訴史叔(姊夫),看會不會推翻他認為”唯有小叮噹才能打敗悟空”的想法(笑)。」

「啊,雖然HEROES裏的中村也會使用時間暫停,但是就算他們全部腳色集合起來應該還是無法打敗的吧(笑)。」

不過,光是在停車場停個車也可以引出這些對話的我們… 這真是太好了。Orz
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

risu

Author:risu

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
管理者專用
最近のエントリ
ユーザータグ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
咪基部屋
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。